忍者ブログ
ミラクルFX MindTracer2010AUTO  FXシステムトレード革命!
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ミラクルFX MindTracer2010AUTO  FXシステムトレード革命!

ミラクルFX MindTracer2010AUTO  FXシステムトレード革命! 


当サイトより購入頂いた方に特典としてFXツールを差し上げます!!
ミラクルFX MindTracer2010AUTOの特典内容はこちら




トレード回数は一通貨につき一日一回

      元々日中忙しいサラリーマンのわたしでも、毎日実行可能なように
     発注や決済のトレード作業は、売買サイン確認後の一回としています。
     また、注文方法はIFO注文やOCO注文を使用するので
      日中はまったく相場展開を気にする必要がなく本業に専念できます。
     FXのことが頭から離れず仕事が手につかない等といった
     本末転倒な状況になってしまうことが絶対に御座いません。


    為替マーケットの集団心理追跡センサー搭載

      為替マーケットの集団心理をオリジナル手法で数値化しました!
     これをプログラムの売買サイン算出アルゴリズムに組み込むことで、
     既存のトレンド系テクニカル指標とはまったく異なる
     市場心理の追尾能力がUPしました。
     これにより、緩やかなトレンドが出ている状態でも
      激しく乱高下する気迷い相場でも、
     騙しに合う確率を極限まで減らすことに成功!
     その為無駄なトレードがなくなり、安定した勝率を維持出来るようになりました


    各種オリジナルセンサーをプログラムに搭載

      オリジナルセンサーは市場の集団心理追跡センサーひとつだけでは御座いません。
      売買サインや損切り設定等の計算式に円安/円高センサーを採用。
      円安/円高のどちらのトレンドになっても、最適な売買サインや損切り設定値が
      自動で算出されます。この為、どんな相場環境でも利益を取りいくので
      収益チャンスを逃致しません。
      このほか、損切りレベル算出には、一日の変動幅を考慮出来るように
      ボラティリティーセンサーも採用しています。
      乱高下相場においてもそれに最適な損切りレベルを算出します。


    損小利大を実現する勝率と最適損切り設定

      システムトレードの有効性は損小利大のトレードが実現出来るかに掛っています。
      しかし、この損小利大・・・・ 口で言う程簡単には行きません。
      この実現に必要な事は次の2つです。 (キッパリ!)

      1. 安定したトレード勝率(売買サインの正確性)
      2. リーズナブルな損切り設定と実行       

      優秀なシステムの勝率は30%~50%と言われていますが
      常に損切りを実行しながらこのレベルの勝率を維持するには、
      売買サインの信憑性は勿論、損切りの設定値も非常に重要になります。
      本プログラムでは、浅すぎず、深すぎない設定値を長期バックテストで検証。
      更に算出計算式に円安、円高センサーとボラティリティーセンサーを導入。
      どんな相場環境にも最適な値を算出出来るようにしました。
      この為、貴方は知らず知らずのうちに損小利大のトレードを
      実行していくことになります。
      トレード勝率 90%とか70% 等と宣伝し、
      勝率の高さを唱っているシステムは
      逆に危険な損切り設定をしていると疑うべきです。
      勝率だけで言えば、30%もあれば十分な利益を出していけます。

毎月500~5000pips稼げる 楽チン・システムトレード プロトレーダーエコのハイブリッドエクセルシステム FX栄光へのTrade System E-BOOK 2009改訂版 GOLDEN ポンド FX FX Judgment FXVERSUS2.0 スローFX 【トレンド追求に長けたシステム】GBPTrendTRSPシステム(ポンド円トレンドFXシステム)


    10年間 長期バックテスト

      システムトレードの信頼性はバックテストでしか測れない。
      この信念に基づき今までのFX教材になかった10年間にも及ぶ
      バックテストを実施しここに公開しました。
      短期間の相場展開に的を絞ったいわゆるカーブフィッティングとは違う
      MindTracer2010AUTOの実力を証明しています。
      過去10年間機能したシステムが、引き続き機能する確率と
      急に機能し無くなる確率とどちらが高いと思われますか?
      この答えは長期バックテストの結果と以下のフォワードテストが
      証明してくれます!


    金融危機不況下にフォワードテストをブログで公開

     このブログは2008年6月中旬から2009年現在までの、
     MindTracer2009(手入力バージョン)
     を使用したわたしの実践トレードを公開したものです。
     ブログの書き込み時間は殆どが、トレード直後の午前中です。
     このタイミングで成行注文約定値、リミット、ストップ設定値を
     書き込みますから、その後の展開がどうなるかはわたし自身も予想出来ません。
     つまり誤魔化しようのない正真正銘の実トレード生中継となっています。
     そして、いいタイミングで100年に1度の金融危機が勃発し
     相場が乱高下したため、システムトレードの実力を実証するには
     丁度良い相場環境になりました。
      わたしの過去の実績やバックテストの結果を見ても信用しきれない方でも、
      今の実際の相場での成績をお見せすれば実力がお解り頂けると思います。
     また、人によってはトレードを開始したとたんに凄い勢いで儲けが出るんだと
     勘違いされる方がいますが、システムトレードは時間をかけて
     貴方の口座残高を徐々に増やしていくものです。
     わたしがこのプログラムを使って復活できたのも、我慢強くシステムにしたがって
     トレードをやり続けたからこそなのです
     「よし! 儲けが出始めたぞ!」
      その実感が湧いてくるには多少の時間がかかります。
     初期資金が少ない場合(100万円以下)は特にそうです
     そういった方が、途中で諦めたり投げ出したりしないよう
     このブログがお役に立てればと思っています。
 

PR
  *HOME*  
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミラクルFX MindTracer2010AUTO
性別:
非公開
ブログ内検索
アーカイブ
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]